日進堂製菓株式会社[ロゴ]

-メニュー

日進堂製菓からのお知らせINFORMATION

HOME  >   お知らせ  >   JAL修行 今期1回目(回数修行)

2020年01月27日掲載JAL修行 今期1回目(回数修行)

いつも日進堂製菓を応援いただきありがとうございます。

 

僕の子供の頃の夢は「パイロット」でした。

残念ながらその夢は叶わずお菓子の世界で頑張ってますが、これはこれで楽しくさせてもらっています。

夢が叶わなかった代わりにと言ってはなんですが、毎年 結構な回数 飛行機には乗っています。

1年間で〇〇回は乗ろう!って毎年決めていて、仕事で何回かは乗らせてもらってますが全く届かず、足りない分(ほとんどですが)はプライベートでいわゆる「修行」を行ってます。

 

っで、昨日行ったまったくプライベートなJAL 回数修行の模様をお伝えします。

今回の搭乗予定は以下の通りです

 

1レグ 伊丹空港(7:15)⇨福岡空港(8:40)

2レグ 福岡空港(10:00)⇨宮崎空港(10:45)

3レグ 宮崎空港(11:15)⇨福岡空港(12:10)

4レグ 福岡空港(13:20)⇨宮崎空港(14:05)

5レグ 宮崎空港(15:35)⇨伊丹空港(16:40)

6レグ 伊丹空港(17:00)⇨但馬空港(17:30)

7レグ 但馬空港(18:05)⇨伊丹空港(18:40)

 

朝6時過ぎ まだ真っ暗な伊丹空港 7レグ終了後も同じ感じだと思います。

 

伊丹空港出発は7:15分 それまではJALの休憩室で一休み

左からかぼちゃのスープ、青汁、そしてビールとチーズ明太パン?

青汁は「マズイ〜」ではなく普通に飲めます。おいしくはないけど。

チーズと何かを挟んだパン(名前の確認を忘れてました)はチーズの味が濃くて朝一発目にはちょっと重めです。

 

搭乗時間が近づいてきたので20番ゲートまで移動 本日の飛行機は名機エンブラエル190

 

1レグ目 伊丹空港離陸!! 夕方また戻ってくるからね〜

 

福岡までの飛行中 高度7000フィートで頂いたのはいつものコンソメスープ

 

飛行中は超安定 あっちゅーまに福岡 そして無事着陸〜 右写真奥に見えるのは国際線ターミナルです。

 

2レグ目の宮崎行きまで50分ほど時間があるので、JALの休憩室で一休み(アマゾンプライムで「サ道」鑑賞中)

写真にある鶏めし ほんとにおいしいの! 鶏と牛蒡と他の何かのハーモニ〜♫ う〜ん満足

ここ福岡空港の休憩室 昨日は他にも高菜おにぎり、イチゴのパイ、じゃがいも明太子パン(だったかな?)などが用意されています。

それらすべてが結構なレベルの美味しさ。 伊丹空港さんと羽田空港さん もうちょっと頑張って〜(あくまでお願いです)

 

あと、福岡空港休憩室のいいところは他にもあり、飛行機の離着陸が結構近くで見られるところです。

空調の効いた部屋で椅子に腰掛けビール・おつまみをいただきながら、多い時で3分毎に離発着を鑑賞できます。

修行じゃなけれれば朝早く来て夕方まで入り浸りたいそんな場所です。

 

 

さーて、修行はこれからが本番! 福岡⇨宮崎⇨福岡⇨宮崎 頑張るぞー!! おー!!!

休憩室から出発の12番ゲートまでは結構遠い アナウンスでは歩いて7ふんくらいかかるそうです。

みなさんくれぐれも乗り遅れに注意っす!

ゲート到着&離陸〜 そして宮崎空港到着〜(通路側席だったので離陸&到着画像はなし)

福岡空港はいい天気だったのに宮崎空港は雨 九州は南北に長いのね

 

宮崎空港到着後 30分後には福岡空港へ向けて出発 もちろん同じ飛行機と同じ乗務員さんたち(これがちょい恥ずかしい・・)

 

飛行時間約45分 福岡空港到着  ジンベイジェットのお隣にお邪魔して5番ゲート到着

 

次の出発は13:20 時間がちょいあるので再び休憩室&エネルギー補給&離着陸鑑賞

エアバスA350が着陸 羽田空港からかな?

 

では今回の修行での福岡空港出発は最後 1番ゲートへ向かいます

 

福岡空港は離発着する飛行機が多く、スポットを離れても離陸まで10分程度待機

その間 何回も飛行機の窓から着陸する飛行機を近くで見ることができました 福岡空港最高!

  

 

さようなら〜 福岡〜〜〜  また来週〜!

 

4レグ目の今回のフライトで宮崎空港到着は最後 時間もあるので制限エリアを出て空港内を散歩

 

チャイナエア便就航10周年で台湾フェアーをやってました。

 

宮崎ー台北便てあったんですね それも就航10周年ってすげ〜ぞ宮崎!!

ちょっとお土産(宮崎名物の冷汁)を購入して制限エリアへ

まだもうちょい時間があるので休憩室でひと休憩

ここの休憩所 小さいけどなんか雰囲気がいいんですよね。飲食コーナーの整理整頓を頻繁にされている 受付の人の服装もかわいい。そして何より愛想がいい!

 

僕の個人的感想で恐縮ですが、宮崎で気分の悪い思いをしたことがない。

というか、優しいひとが多いようにおもいます。

過去に宮崎空港に立ち寄った際休憩所が改装で閉鎖されている期間があり、代わりに空港内で使えるクーポン券を頂いたことがありました。

おそらく2000円分だったと思います。 お土産を選んでたら合計1800円くらいになったので、これでお願いしますってそのクーポンとともにレジに渡したら

店の方「まだ200円分つかえますよ。もったいないです〜」って(宮崎弁で)

もう・・・宮崎の人 気持ちが優しい!!

あと、何年か前JALシティー宮崎に宿泊した時のことですが、受付の人には周辺のお店を丁寧に教えていただき、朝食会場では冷汁の作り方を手伝ってくれたり。

他には道を尋ねたら親切に教えてくれたりとか、レンタカー借りる時も一通り説明を受けたあと「ほかに何か不安なことはないですか?なんでもいいですよ〜(宮崎弁で)」とか

 

そんな宮崎県の優しいお人柄が、空港の設備にも表れていると思います。

宮崎空港名物  もしもしコーナー 

以前利用しているご家族を見た時 優しい気持ちになりました。 宮崎 いいな〜。

 

そんな素晴らしい宮崎 とうとう離れる時がきました。

さようなら宮崎空港 来月またくるからね〜

 

伊丹空港への飛行機 気流が不安定だったため機内ドリンクは紙パックの麦茶 こんなんあるんや

 

無事伊丹空港到着 出発まで20分ちょい いそいで但馬行きの23Cスポットへ移動

バスにのって飛行機まで移動 一旦飛行場におりて、専用のスロープで機内に乗り込みます。

今回の飛行機はこれ(画像は日本航空HPより拝借)

 

 

但馬空港到着 これまた専用スロープで飛行場に降りて徒歩で空港ターミナルへ

 

 

荷物引き取り所はこんな感じで一直線 シンプル!

 

 

折り返しの出発まで30分 ターミナル屋上の展望台から乗ってきた(そしてこれから乗る)飛行機を撮影

 

 

屋上へ上がる階段の踊り場に貼られていたポスター 但馬にお住まいの方々の気持ちはこうだそうです

 

さ〜て 本日最後の修行 18:05分発伊丹空港行きに搭乗 もちろん帰りの機材やクルーも同じ♫

乗り込んだ時 鹿児島にご縁のある綺麗なCAさんから「おかえりなさいませ」とお声がけしていただきました

 

 

この飛行機 1列目CとDだけは進行方向とは逆に配置され、他の座席と向かい合わせになっています(いわゆるCA席)

過去にこの席に座らせていただいたことがあるんですが、全ての乗客がこちらを向いてて、ちょっとしたCAさん気分を味わえました

ただ離陸から安定飛行に入る間、脳みそが前にふられる感じ(要するに気分がちょっと悪くなる)ので積極的にはオススメしません。

CAさんの気持ちを知りたい方はぜひどうぞ

 

伊丹空港到着 今回の修行は無事終了しました 朝出発したときのように真っ暗です。

 

以上、1日7レグのJAL修行の模様をお送りしました。

30代最後の年はそれこそ1日8レグを2日間 計16回搭乗をこなしたこともありました。

あの時は音楽を聴きながらノリノリでアイランドホッピング 楽しくて仕方がありませんでした。

 

あれから7年 久々に1日7レグ修行した感想は

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

疲れた〜〜〜 年はとるもんではないな。

お知らせ一覧

このページの先頭へ