日進堂製菓株式会社[ロゴ]

-メニュー

日進堂製菓からのお知らせINFORMATION

HOME  >   お知らせ  >   究極のモンブラン

2018年11月12日掲載究極のモンブラン

アクセスありがとうございます。

日進堂製菓 営業部の松矢です!

 

皆さん、「10分モンブラン」というスイーツをご存じでしょうか?

この10分というのはモンブランの賞味期限です。

なんでも生地の最適な食感(サクッとした食感)が維持できる時間のこと。

故にテイクアウト不可、イートインのみというモンブラン‼

 

今回はそんな「究極のモンブラン」をご紹介したいと思います。

 

【菓子工房&Sweets CafeKYOTO KEIZO】

 

店舗到着は15時頃。

ご覧の人気ぶり。

事前調査で覚悟はしておりましたが、1時間は並びました。

私が店を出る際も同様の行列が >゜))))彡

 

店内の様子。

並んでいる人からの視線がグサグサ刺さります(笑)

 

 店舗奥には写真の離れ工房。

こちらでオーダーしたスイーツを作ってくれます。

そして。。。

 

何と、自分がオーダーしたスイーツを作る時に見学させてくれます!(@_@;)

 


このモンブランペーストをかけている丸い物体こそが賞味期限10分の生地!▢

 

出来上がってきましたよ~♫

 

へい、いっちょ上がり~(笑)

 

分かったから、早く持って来て!▢

そうしている間にも賞味期限が(笑)

(※このパティシエさん達の決めポーズは写真撮ってる人へのパフォーマンスです。)

これだけ人気で忙しいはずなのに、このパフォーマンスには感動しました‼

これは嬉しいサービスでした♪(^O^)

これがウワサの「10分モンブラン!」▢

 

如何でしたでしょうか。

恐らく土日祝は何時に行っても覚悟を決めて並ぶ必要があると思いますが、

並ぶ価値は充分にあります!▢

というより並んで良かったを思えるお店です^^

 

以上、京都で15時のおやつの時間でした!▢

お知らせ一覧

このページの先頭へ